グラーツ滞在記録 00 旅行準備

月曜日 , 20, 8月 2018 Leave a comment

 仕事で半月ほどオーストリアのグラーツ(Graz)に滞在することになったのだけど、日本語の情報があまりなくて困ったので、少しだけ記録に残しておくことにします。

 今回は、出発前のあれやこれや。

 

グラーツとは

 

 オーストリア人口第2の都市・・・なのですが、旅行雑誌などではウィーンとザルツブルクの記事が多くグラーツについて記載されているものがほとんど無い。

 かくいう私も、ウィーンとザルツブルグは聞いたことあるけど、グラーツってどんなところ? という感じだったので、大きなことは言えないのですが・・・。

 

 第1言語はドイツ語、第2言語として英語が通じるということと、シュニッツェルという薄いカツレツのような食べ物が有名というぐらいしか事前知識が無い状態でとりあえず、行って調べようぐらいのノリで臨むことにしました。

 

最初のトラブル

 

 オーストリア旅行に必要なパスポートは、

 

オーストリア出国時に有効期限が3ヶ月以上残っているもの

 

 同行する妻が結婚して姓が変わったので、パスポートを更新する必要があり、「ついでに自分のパスポートも大丈夫か聞いてもらって」とパスポートセンターの人に確認をお願いしていたことで発覚。

 滞在日までは期限が残っていましたが、出国時から3か月以上は残っていなかったので、翌日慌てて私も更新。

 

 これが7月末のできごと。

 パスポートは神奈川県の場合、1から2週間で更新できるので、何とか間に合いました。

 

 オーストリア以外でも、このようなルールの国はほかにもあるので、知らなかった人は記憶の隅に置いてください。

 

事前準備

 

 オーストリアはSIMが安いということで、携帯電話およびネット環境の確保は現地SIMを利用することに(出かけてから知ったのですが、自分の機種は、去年ぐらいに換えたiPhoneだったのですが、ソフトバンクのSIMロックがかかっていた・・・事前に解除できたらしいので、ぜひ皆様は事前に確認することをお勧めします)。

 ホテルと職場はネット環境がしっかりあるのと、妻の方はSIMフリーの端末だったのでダメージは少なかったですが、事前確認大事。

 

 あとは、保険とトランクの確保、滞在期間が長い場合は、お米や味噌汁など日本の味を用意しておくと舌恋しいときに良さそうなので、お湯で溶かすタイプの味噌汁を購入。

 

 オーストリアの夏は日本より夜が涼しいんので羽織るようなものを用意しました。

 

 現地で、気が付いたことがあったら、更新しようと思います。

 

 次回は、初日の移動について書きます。

 

 


Please give us your valuable comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です