Team Foundation Server入門Vol1

月曜日 , 23, 7月 2012 2 Comments

 先日のTFS Day in 広島でTeam Foundation Serverを利用するには、Team Foundation Service(紛らわしいけどServerとServiceが違う!!)と教えていただいたのでアカウントを作成してみました。

 

 まずはTeam Foundation Serviceサイトにアクセス。

 

  右上の「get start for free」をクリック。

 Account URLにURLにしたい文字列(任意)を入力。

 後程LiveIDによるログインが必要なのでLiveIDをお持ちでない方はご用意ください。

 

 アカウント作成が終了するとトップページに移動します。

 
「Create a team project」で早速プロジェクトを作成します。

プロジェクト名なんかを入力

プロジェクトが作成できました。

 

これでServer上での作業は一旦終了。

続いてVisualStudioをクライアントとしてサーバーに接続します。

 

「Open new instance of Visual Studio」をクリックすると接続するVisualStudioを選択できます。

VS2012がインストールされているとデフォルトでVS2012が表示されますが、今回は2010で開きたいのでVS2010のexeを選択。

 

エラーが出てしまいました。

 

こまったときはリファレンスということでLEARNを見てみます。

 

If you haven’t already, install Visual Studio 2012.

You can use Visual Studio 2010, but you’ll need to install Service Pack 1 and KB2581206 first.

 

KB2581206がいるのか!!

ということでインストール。

 

 こいつはサービスパックほど検証してないから、自己責任でねーという感じのパッチですが、気にせずあてます。

 

 それでもWebページのリンクからは接続できなかったので、パスを入力します。

 https://{あなたが最初に設定したURL名}.tfspreview.com/DefaultCollection/{プロジェクト名}

 ではダメで、

 https://{あなたが最初に設定したURL名}.tfspreview.com/DefaultCollection

 で接続するとうまくできました。

 

接続は[チーム]→「Team Foundation Serverへの接続」から接続します。

 

 

 とりあえず接続できました。

 運用はこれからWindows Phone ハンズオン in 広島で開発しながら試してみたいと思っていますので、興味のある方はぜひ。

 

 


2 thoughts on “ : Team Foundation Server入門Vol1”
  • .NET Clips より:

    Team Foundation Server入門Vol1 | 眠るシーラカンスと水底のプログラマー…

    素敵なエントリーの登録ありがとうございます – .NET Clipsからのトラックバック…

  • […] Team Foundation Server入門Vol1 (眠るシーラカンスと水底のプログラマー) […]

  • Please give us your valuable comment

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です