無償アカウントでAzure Artifactを開始する方法

金曜日 , 15, 2月 2019 Leave a comment

 無償アカウントでAzure DevOpsを始めて、Azure Artifactsの機能を利用しようとすると、

 

You need a Azure Artifacts license to go further

 

 と表示されて、利用開始できない。Go To Users Hubというボタンをクリックするとユーザーの一覧が表示されるページに遷移するが、どこを操作したらよいのか良くわからない。

 Azure Artifactsは無償アカウントでも5ユーザーまで利用できるので、個別にその権限を付与する必要があります。

 

 1.権限を変更したいユーザーを選択する

 2.Manage extentionsをクリック

 

 3.PackageManagementにチェックを入れて、Save Changedをクリック。

 

 Visual StudioサブスクリプションのEnterpriseを保持したアカウントだとデフォルトで利用可能なのでちょっと戸惑いました。

 

 このユーザー一覧はAzure DevOpsのトップページ左下のOrganization SettingsのUsersからも表示できます。


Please give us your valuable comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です