Visual Studio 2015 Update2をインストールする

水曜日 , 6, 4月 2016 Leave a comment

 

 Visual Studio 2015 Update 2が公開されました。

 個人的な注目ポイントはXamarinの統合、UWPの拡張(ついにXbox Oneで動く!!)です。

 その他、何気に便利な機能なども拡張されているので、本ブログでもいつか紹介できればと思います。

 

 気になる方は英語ですが、以下のドキュメントを参照ください。

 

(参考)Visual Studio 2015 Update 2 | Release Notes

 

Visual Studio 2015 Update 2のダウンロード

 

 Visual Studio 2015 Update 2はVisual Studio 2015またはVisual Studio 2015 Update1から行うことが可能です。

 まずは上記「Visual Studio 2015 Update 2 | Release Notes」の「Download: Visual Studio 2015 Update 2」からファイルをダウンロードします。

 

001

 

Visual Studio 2015 Update 2のインストール

 

 ダウンロードした「vs2015.2.exe」をダブルクリックで実行します。

002

 

 機能を選択。

003

 

 Update 1適用済みの場合は上記画像のように機能が置き換えられます。

 セットアップ完了後はPCを再起動します。

007

 

 最初からXamarinが入っているので、AndroidやiPhoneアプリ用のプロジェクトを作成してビルドできます(iPhoneはMacが必要ですが)‼

 私の環境では特に問題なく動きましたが、Xamarinの開発ではエラーがでることもあるようなので、エラーに遭遇した場合は以下の記事を参考にしてください。

 

 

(参考)Xamarin 日本語情報:「Windows で Xamarin 開発をしたい方はインストールする前に読んでほしい

 

 ・・・あっ、インストールする前に読んで欲しいって書いてありますね。

 


Please give us your valuable comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です