WinRTのWriteableBitmapにはRenderメソッドが無い

日曜日 , 17, 3月 2013 Leave a comment

 タイトルのようにWinRTのWriteableBitmap(今のところWriteableBitmapEx)にはコントロールを突っ込んだら画像にしてくれる便利なRenderメソッドが存在しません。

 現在Windows Phoneからストアアプリに移植を考えている人で上記メソッドをを利用している人は注意です。

 

 画像ファイルと画像ファイルであればWriteableBitmapを用いれば合成可能なので、そちらを検討というところでしょうか?

 WinRT XAML ToolkitというライブラリでSharpDXを用いた形で実装が進んでいるので待っていると実装されるかも(まだまだな印象ですが・・・)。

 

 http://winrtxamltoolkit.codeplex.com/SourceControl/changeset/view/9c814f6c67c5#WinRTXamlToolkit.Composition/WriteableBitmapRenderExtensions.cs

 

 Windows Phone 開発者のための Windows ストア チャレンジ!

 というキャンペーンが開催されていますので、WindowsPhoneアプリを移植しようとしている方向けに書いてみました。

 


Please give us your valuable comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です