Windows Azure Webサイト上のソースコードをVisual Studio Onlineで編集できる(プレビュー)

火曜日 , 7, 1月 2014 Leave a comment

 新年あけましておめでとうございます。

 本当は新年抱負的な投稿を予定していたのですが、Windows Azureをいじっていて気が付いたことがあったので忘れないうちに備忘録エントリー。

 

 以前に「クラウディアさんが10分でAzure上にEC-CUBEをインストールできるというから試してみた」という記事を書いたのですが、別の用事でそのとき作成したEC-CUBE(Azure上に構築)をいじくっているうちにWindows Azureの「構成」タブの設定上で以下の項目を発見。

 

001

 

 

 おおっ、なんかブラウザ上で動作するVisual Studio Online(monaco)上で編集できそうな雰囲気!!

 というわけで、上の画像のようにデフォルトオフの項目をオンに変更。ダッシュボードを確認すると・・・。

 

002

 

 

 「Visual Studio Onlineでの編集 プレビュ」という項目を発見!!

 さっそくクリック。

 

 

 

003

 

 

 ブラウザ上でmonacoが立ち上がり編集可能になりましたよ!!

 画像のようにトップページのテンプレートをちょっと弄ってみます。

 

004

 

 

 おおっ、変更できました!!

 

 このままバージョン管理も利用できたら開発環境はAzureでいいんじゃないか? と思っていたらちゃんとGitにアップロードできるじゃないですか!!

 

005

 

 

 これは素晴らしい!!

 まだプレビューではありますが、楽しみな機能です。

 


Please give us your valuable comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です