Windows 8 Media Center Packをインストールする

日曜日 , 28, 10月 2012 Leave a comment

 

 土曜日にWindows 8 Media Center Packの案内メールが来てたけどOITECの準備とか参加とかしたたら見事に忘れそうになっていたので備忘録的にメモ。

 Windows8ではDVDなどを見るためのMedia Center Packが別売りです。有償のコーデックでOSの値段を高くしてしまうよりあとから使いたい人は追加してね、ということなんでしょうが、面倒臭いなぁと思ってしまうのは人情でしょうか(どうせサブスクリプションで金払ってないから同梱が楽というだけなんですが・・・)。

 

 しかしこのMedia Center Pack今なら無料で追加できます。

 

 仔細はここWindows 8 Pro Pack と Windows 8 Media Center Pack について

 

 いかに描かれているようにメーカーPCだとメーカー提供のアプリなどが入れれなくことがあるとか、該当する人は注意(回避方法もどっかにあった気がするけど・・・)。

 Microsoft、「Windows 8 Media Center Pack」を期間限定で無償提供

 

 まずは以下のURLからPackを申し込みます。

 Windows 8 から Windows 8 Pro への移行

 

 申し込むとプロダクトキーと追加方法が書かれたメールが送られてくるんですが、自分がしばらくして忘れてそうなので手順をメモ。

 

 検索チャームから「機能の追加」を検索。項目は設定。

 

 「Windows8への機能の追加」をクリック。

 

 

 「プロダクトキーは入手済みです」をクリック。

 プロダクトキーを入力。

 

 一度再起動します。

 

 

 MediaCenterが起動しました。

 これでDVDも見れるのかな(入れてから外部ドライブがないことに気が付いた・・・そりゃコーデックも別売りになるか)。

 


Please give us your valuable comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です