Windowsストアアプリ入門 vol65.Commonディレクトリの中身をのぞいてみる

月曜日 , 17, 9月 2012 Leave a comment

 プロジェクトを作成するとCommonディレクトリに色々な便利なクラスが存在するのに気が付くと思います。

 

 

 BindableBase.csなどのファイルは[新しいアプリケーション]プロジェクトからスタートした場合追加されていません。

 これを追加するには項目の追加などから[基本ページ]や[検索コントラクト]などのCommon以下に追加される便利クラスを利用している項目を追加することで併せて配置されます。

 

 BindableBase.csはINotifyPropertyChangedを継承したクラスです。

 ModelやViewModelを継承したクラスで始めることでOnPropertyChangedの実装が省略できます。

 まぁ、ちょっと便利なクラスです。

 

 RichTextColumns.csは自動で段落を追加してくれる便利なクラスです。

 

 などなど、便利だったり、今後拡張して利用するのに参考になるクラスがいろいろ追加されますので覗いてみると良いと思います。


Please give us your valuable comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です