Windowsストアアプリ入門 vol92:QRコードを読みとる

水曜日 , 15, 5月 2013 Leave a comment

ストアアプリでQRコードを読み取るライブラリを探していたらZXing.NETというライブラリがあったのでメモ。

まずはNuGetから導入。

 

001

 

 

 使い方はHow to use zxing in WinRT applicationが参考になります。

 

 WriteableBitmapにして利用する必要があるので、WebカメラなどからQRコードを読み取る場合定期的に画像に変換してあげる。

 

            var property = ImageEncodingProperties.CreateJpegXR();
            property.Width = 480;
            property.Height = 360;

            var rndStream = new InMemoryRandomAccessStream();

            try
            {
                await capture.CapturePhotoToStreamAsync(property, rndStream);

                rndStream.Seek(0);

                BitmapImage bitmap = new BitmapImage();
                bitmap.SetSource(rndStream);

                WriteableBitmap writeableBitmap = new WriteableBitmap(600, 600);

                // オリジナル画像を読み込む
                writeableBitmap = await writeableBitmap.FromStream(rndStream);

                IBarcodeReader reader = new BarcodeReader();
                // load a bitmap
                // detect and decode the barcode inside the bitmap
                var result = reader.Decode(writeableBitmap);

                if (result != null)
                {
                     // QRコードの値が取れた
                }

 


Please give us your valuable comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です