Squareリーダーを触ってみた

日曜日 , 12, 1月 2014 Leave a comment

 昨年の忘年会で@majosystemsさんが紹介していたSquareリーダーに興味があったので購入。

 Squareリーダーはスマフォのイヤホンジャックに差し込むだけでスマフォでクレカ決済ができてしまうという「なにそれ便利そう!!」な製品です。とはいえ「本当に便利なのかは使ってみないとわからない」ということで動作を確認してみました。

 

 2014-01-12 04.05.04

 

どこで買えるの?

 

 お店で買いたい場合はローソンなどで売っています。

 とはいえ、置いてないことも多く(売り切れ?)近所で見当たらない場合はネットでも購入可能のようです。

 

 金額は1000円ぐらいですが、購入すると1000円のキャッシュバックがありますので、実質ほぼ無料で配布。

 ハードは無料で配布して、決済手数料などで利益を出すのでしょうか?(とはいえ、口述しますが決済手数料は3.25%か3.75%と多くありません)

 

開封

 

 中身は本体と説明書というシンプルな構成。

 

2014-01-12 04.05.37

 

 本体はこんな感じ。

 

2014-01-12 04.06.00

 

 接続するとこんな感じ。

 

2014-01-12 04.06.39

 

 ボタンも何もなく、本体の接続はイヤホンジャックに差し込むだけです(別途アプリケーションが必要です)。

 

セッティング

 

 設定は思った以上に簡単です。

 まず、Webサイトからアカウントの作成を行います。決済の振込先になる口座情報の設定に少し時間がかかるようですが、自分の場合数時間で処理が終わりました。

 アカウントを作成したら、Squareリーダーを使いたい端末にSquareレジアプリをインストールします。

 

iPhone版Squareレジ

Android版Squareレジ

 

 アプリを起動して作成したアカウントでログインするとその端末でカード決済が可能になります。

 テストで決済を行ってみました。

 

 簡単にできました。

 

 タッチペンでサインもできて、メールで領収書も発行されます。

 

001

 

 

手数料がかかります

 決済一回につき手数料がかかります。

 

スワイプ (Squareリーダーによるカード情報の読み取り) によるお取引の手数料は3.25%
カード情報の直接入力による取引の手数料は3.75%となっております。*

 

 詳しくは、手数料と料金体系を参照ください。

 

どんなシーンで?

 

 Squareリーダーを利用するタイミングは集金、移動売店などレジ端末のない場合でのクレジットカード決済が可能な場合ということで、かなり色々なシーンで役に立ちそうです。

 懸念があるとしたら、スマフォにちっちゃい機材を足しただけのような見た目なので、カード決済するには不安を覚える人もいると思います。

 

ECで使える?

 

 なにかECに便利かなという目的で使い道を考えてみましたが、そもそも端末+アプリへのサインインが必要ということで対面販売向きでありネットショップなどでは使いにくそうです。

 SDKなどを公開して、自分のECアプリに組み込んで、Squareリーダーをお客さんに配布するようなクローズドな使い方であれば、スマフォでカード情報を入力するという、煩雑な手順を省いてカード決済できるというのは面白いかもしれません。

(これもセキュリティ的に色々面倒そうですが)

 

まとめの感想

 

 簡単にカード決済を提供できるというのは非常に魅力的な機能に感じましたが、お手軽過ぎて、普及すると悪用するようなケースも増えてきそうな不安も覚えます。

 決済の仕組みって難しいなぁ。

 


Please give us your valuable comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です