MVP Global Summit終了しました

木曜日 , 21, 11月 2013 Leave a comment

 MicrosoftのMVPが世界中から集まるGlobal Summitに参加してきました。

 (このブログを書いている時点ではまだシアトルのホテルにいるので、最大の難関出国がまだなのですが・・・。)

 

 私がMVPになったのが10月1日だったので、そこから慌ただしい申し込み、旅行の準備などを行い、なんとか無事サミットに参加できました。

 旅行慣れしているとここまで苦労することはなかったんでしょうね。

 

英語ができないことを痛感

 

 これはMVPに限ることではないのですが、サミットの中も外も英語が中心です。

 まぁ、基礎教育レベルの英語の知識があれば、最低限生きていくことも、お店で簡単なやり取りをすることもできるのですが、まぁ、リスニングができないできないw

 .NET系のテクノロジーを中心に勉強会やブログで活躍されている方で、英語圏に行くこと、行ったことがない人はこの体験ができるだけで元は取れると思います。

 全世界から同じMVPが集まってディスカッションしているのに参加できない口惜しさ!!

 

 注意:多くの人がサミットに参加するたびに英語力をつけようと心に誓い、日本に帰るとなんとなく英語学習をしなくなるらしいです。自分もそうなりそう・・・

 

MVPに対してMicrosoftが考えている価値

 

 これはサミットに参加してびっくりしました。

 MVPとその他ブログや勉強会で活躍されている方の差ってそんなに無いと思ってます。

 もちろん数年MVPを継続している方などは凄いのですが、私のようにMVPになりたての人間はちょっと前に出てみればすぐに追い抜けます。そんな新人も含めて、MVPに期待して開催されたサミットの内容にびっくりします(この辺書いていいのか良くわからないですが、とにかくすごい)。

 

シアトルのMicrosoft

 

 さすが本拠地すごいです。

 なんというか日本の企業では考えられない広さ(文字通り敷地も広い!!)

 こういう会社を見るだけでも考え方変わるよねって感じです。

 

得たもの

 

 英語ができないことで心が折れたのは良い経験になりました。

 MVPになって一旦目標達成でしたが、まだまだ登る坂があることに気が付きました。

 Windows Phoneやっぱり良いです。日本でWindows Phoneアプリ開発頑張っている人もいます!! ぜひ日本でもWindows Phone再び!!

 

 自分がやるべきこと、やりたいことが見えてきた気がします。

 

 色々な人に感謝しつつ(一部のご迷惑をおかけしている皆様には同時に頭を下げつつ)、感想を終わろうと思います。

 さぁ、日本に帰ったら自分がやりたいことを価値に変えれるようにがんばろう!!

 


Please give us your valuable comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です