Application Excellence Labに参加してきました

金曜日 , 22, 6月 2012 1 Comment

 Windows 8のアプリを検証するApplication Excellence Labに参加してきました。

 Windows 8がまだプレビュー版ということもありLabの内容を仔細お伝えすることはできないのですが、一般に公開されている情報とこれは「言ってもいいよ」と確認取れていることだけ書こうと思います。

 

 Web上でオープンになっている記事は以下。

 

Windows ストアへのさらなる近道: Application Excellence Lab(アプリケーション エクセレンス ラボ) 開催中

 

 それ以外のことも上記に書かれていますメールアドレスにお問い合わせすれば教えてくれたりします。

 

 Application Excellence LabはWindows 8のアプリを持って行ってマイクロソフトの担当者の方に確認してもらうことができます。

 これまでも勉強会やブログで色々書いてきましたが、Windows 8のメトロスタイルアプリケーションには色々な作法があります。その作法についてモヤモヤしているところをマイクロソフトの方に相談できるのは非常にありがたいです。

 もちよるアプリは100%完成である必要はありません(検証できる程度には作りこんでないと行く意味がないですが・・・)。

 

 上記ブログではWindows8のバージョンはCPと書かれていますがRPでも大丈夫です。

 

 参加することでアプリをマーケットに申請できるトークンがもらえます。

 Windows 8のアプリを作るまではネットで落とせるツールで可能ですが、マーケットへの道は今のところApplication Excellence Labでトークンをもらうことだけです(この辺は公開OKという許可をもらいCommunity Open Dayの私のセッションでも話しています)。

 

 アプリ作成のポイントについては、後でまとめてブログで書こうと思います。

 


One thought on “ : Application Excellence Labに参加してきました”
  • .NET Clips より:

    Application Excellence Labに参加してきました | 眠るシーラカンスと水底のプログラマー…

    素敵なエントリーの登録ありがとうございます – .NET Clipsからのトラックバック…

  • Please give us your valuable comment

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です