[読書記録] プログラミングWindows Phone

月曜日 , 27, 2月 2012 Leave a comment

 Windows PhoneをSilverlightで開発する際の日本語書籍としては「とりあえず持っておけ」の一冊。

 体系的にWindows Phoneの概要が説明されていて、通して読むとしっかりとした知識が身に付く。

 

 最後の方のTipsに実践的なお役立ち情報も盛り込まれておりありがたい。

 

 著者がマイクロソフトの高橋忍さんということもあり、情報には信頼がおけるのもいい。

 目次の内容は以下、

 

第1章 Windows Phone
第2章 アプリケーション開発環境
第3章 Windows Phoneアプリケーションの開発
第4章 コントロール
第5章 パネル
第6章 スタイルとテンプレート
第7章 グラフィックス
第8章 アニメーション
第9章 バインディング
第10章 データと通信
第11章 タッチ操作とジェスチャー
第12章 ナビゲーションとライフサイクル
第13章 Windows Phoneの機能の利用
第14章 センサー機能の利用
第15章 タイルとプッシュ配信サービス
第16章 PivotとPanorama
第17章 XNAを使ったゲームアプリケーション開発
第18章 Windows Phone 7.5の新機能
第19章 Windows Phone開発Tips

 

 目次をみてもらってもわかるとおり、かなり幅広し説明している、素敵。

プログラミングWindows Phone (MSDNプログラミングシリーズ)
プログラミングWindows Phone (MSDNプログラミングシリーズ)

 


Please give us your valuable comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です